詳細検索はこちら

占部 大介

所属部署名生物工学科
職名教授ホームページURL
更新日 :2019/02/17

プロフィール

学位

    博士(農学) (名古屋大学・平18)

研究活動

経歴

名古屋大学農学部応用生物科学科卒(平13.3)/名古屋大学大学院生命農学研究科応用分子生命科学専攻博士前期課程修了(平15.3)/名古屋大学大学院生命農学研究科応用分子生命科学専攻博士後期課程修了(平18.3)/名古屋大学大学院生命農学研究科博士研究員(平18.4)/ハーバード大学博士研究員(平18.5~19.12)/東京大学大学院薬学系研究科助教(平20.1~25.9)/東京大学大学院薬学系研究科講師(平25.10~平29.3)/富山県立大学工学部教授(平29.4~)

担当科目

有機化学演習/トピックゼミI/生物工学関連法規

専門分野

天然物化学/有機合成化学/計算化学

論文・報告

「An Efficient Total Synthesis of Optically Active Tetrodotoxin and Synthetic Studies of Zetekitoxin AB, isolated from Panamanian Dart Frog」(学位論文)"Expeditious synthesis of the fused hexacycle of puberuline C via a radical-based cyclization/translocation/cyclization process," Chem. Sci. (2016) "Total synthesis of crotophorbolone," Angew. Chem. Int. Ed. (2015) "Total synthesis of four stereoisomers of (4Z,7Z,10Z,12E,16Z,18E)-14,20-dihydroxy-4,7,10,12,16,18-
docosahexaenoic acid and their anti-inflammatory activities," J. Org. Chem. (2015) "A convergent total synthesis of ouabagenin," Chem. Sci. (2015) "Total synthesis of (-)-4-hydroxyzinowol," J. Org. Chem. (2014)

所属学会

日本農芸化学会/日本薬学会/有機合成化学協会/日本化学会

学外活動、受賞歴


■受賞歴
日本薬学会奨励賞(平27)/Thieme Chemistry Journal Award(平25)/第48回天然物化学談話会奨励賞(平25)

現在の研究課題・概要

1.複雑な構造を有する生物活性天然物の全合成研究2.希少天然物の構造決定および構造活性相関研究
3.計算化学を利用した反応解析と分子設計

共同研究キーワード

全合成/天然物/構造活性相関/計算化学/分子設計/創薬研究


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.