詳細検索はこちら

川上 智規

所属部署名環境・社会基盤工学科
職名教授ホームページURL
更新日 :2019/04/20

プロフィール

学位

    工学博士(東京大学・平8)

研究活動

経歴

東京大学工学部都市工学科卒(昭57.3)/東京大学大学院工学系研究科修士課程修了(昭59.3)/東洋エンジニアリング㈱(昭59.4~平4.3)/富山県立大学短期大学部講師(平4.4~平10.3)/同助教授(平10.4~1.3)/同教授(平18.4~)/富山県立大学工学部教授(平21.4~)

担当科目

大気環境管理、環境水質実験、環境国際技術協力論、大気環境学

専門分野

環境科学、環境分析

論文・報告

「高山湖沼としての乗鞍岳湖沼群における酸性物質の供給と中和ならびに消費機構に関する研究」(学位論文)
Human health risk assessment of mercury vapor around artisanal small-scale gold mining area, Palu city, Central Sulawesi, Indonesia (Ecotoxicology and Environmental Safety, 2016)
Remiving Fluoride from a Hot Spring Using an Electrolysis System (International Journal of GEOMATE, 2017)
富山平野において近接する窒素飽和・非飽和落葉広葉樹林の窒素動態の比較(日本森林学会誌、2017)
電解法による井戸水からのフッ素除去 (沙漠研究, 2017)
Potential risk of drinking water to human health in Sri Lanka (Environmental Forensics, 2017)

著書・特許

森林の窒素飽和と流域管理、技報堂出版、2012
土木環境系コアテキストシリーズ 大気環境工学、コロナ社、2012
Groundwater Quality Atlas of Sri Lanka, Sanduni Offset printers(Pvt.) Ltd., 2014

所属学会

大気環境学会、土木学会、日本水環境学会、環境科学会、NPOエコテクノロジー研究会

学外活動、受賞歴

Journal of Ecotechnology Research編集委員長/富山県都市計画審議会委員(平20~)、富山県公害審査会委員(平26~)


■受賞歴
Samuel H Jenkins Memorial Award(1986)/大気環境保全功労賞(2012)

現在の研究課題・概要

飲料水からのフッ素の除去に関する研究/排水からのフッ素とヒ素の除去に関する研究/小規模金精錬に伴う水銀の大気拡散について

共同研究キーワード

飲料水からフッ素を除去するための安価な技術の開発、排水からのフッ素とヒ素の除去技術の開発

学会委員等

大気環境学会中部支部評議員


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.